wi-fi 接続  WN-G54/R3-U接続のポイント

wi-fi 接続の要点 今回 アイオーデータのWN-G54/R3-Uを購入 私はゲームはしませんが、子供に頼まれた為、、、 先に購入のgametech製の wi-fi USB アダプタ2は設定をかなり頑張りましたが 結局繋がらなく×、かなり時間を使いましたが、設定方法よりもメカ側に問題あるのかも? 続いて購入の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーダー探知機

先日新宿の近くを走行中、もうちょっとで警察のねずみ取りに かかる所でした 場所は新宿御苑近くのトンネルでしたが 私の車は前を走っていた原付のおかげで飛ばしてなくて まぬがれました、周りの車は殆ど停車させらていたけど、、、 ひさびさにあせりました そういうわけで久しぶりにレーダー探知機を購入しました 昔と違い今のはほとん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

デジカメのマクロの話

デジカメの話題ですが 昆虫など小さな虫のUPを撮影する場合 お勧めのデジカメの話です 現在私がマクロ用で所有しているのはNIKONのCOOLPIX950 と990、カシオのQV-2800EX、リコーカプリオRR30です マクロ機能というとレンズより1cmとかいう表現が良く使われていますが、確かに大きくは撮れますがフラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッティング

このごろバッティングセンターへ通っています 実は息子が野球部なので打率UPの為に 車で連れて行くのですが 私も面白いのでつい打席に入って しまいます 110k位の球速ならおじさんの私も楽に打てます 昔ちょっとかじった位ですが 右利きの場合ですが ゴルフはインパクト時絶対に左足加重、野球は 右足なんですね 改めて意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水替えとPH値

この頃水替えの頻度が1ヶ月に一度半分位のペースに落ちました ごく少量(水位で5cm位は)頻繁に行っているのですが PH値が5日ほどで5をきる位に下がります 濾過槽やパワーフィルターも掃除しましたが、やはり同様に下がりますね、 PH値安定の為、昨日珊瑚砂の大きい粒を小分け売りで2Kg買ってきて それぞれ150cmと120…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンレーザーにハマッテます

いやーグリーンレーザー面白いですね 今日もレーザーパルス化改造の為の部品を仕入れに秋葉原へ行ってきました、とりあえず定番の秋月電子へ行きましたが、平日だというのに狭い店内は混み合っていて、この人たち仕事何している人だろうと 考えてしまいました、みんなオジサンです、もちろん私もそうですが、、、街をあるけば、中国語を喋っている若い女性が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

majinの近況

現在、ラジコンシュミに興味あり、REFREX/XTR最新版とリアルフライトG3を両方購入してしまいました、、 よりリアルになったシュミなので入手しました、 考えてみれば、歴代のシュミは殆ど手持ちにあるので、やはり 私はシュミマニアでしょうか? ところで最新シュミの比較ですが、画像の奇麗さと動きではREFLEXが良いかもしれません…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ピラニアの成長率

今年の9月で私が現在飼育しているピラニア達は飼いはじめて、1年になります、時の経つのも早いですね、 まずブルーブラック幼魚ですが、到着時は8cm位でしょうか 現在は18cm前後はあるので10ヶ月で10cmの成長を遂げた事になります、途中人工餌に切り替えなどで不規則な給餌をしたので多少影響があったかもしれません、 次はナナイブラック…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

自宅サーバー

7月頃をめどに自他サーバーに移転予定です 現在は準備中ですが、実現すれば、現在100Mバイト→80Gバイトの領域を目いっぱい使用して、ピラニア動画、巨大画像使用など ピラニアTOYOZONE面白くなると思います
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車に乗るなら4駆がいいね

私は以前HPにも写真を載せていましたが、新型ノアを3年前に購入し特に不満もなく使用していました、 しかし昔からアウトドア派で乗っていた車は4WDでした やはり安全性と走りが安心の4WDにあこがれ、 去年ノアSの4WDに買い替えました、ノアからノアへ買い替えです 多人数で乗る機会が多いのでやはりミニバンタイプを選びました、 ノア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅サーバー化決定

いよいよtoyozoneも ホームページ容量をオーバーしました(100Mバイト) 自宅サーバー設置を本気で考えています 動画もいっぱいUPできるし 容量を気にせずサイト運用できると思います
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型ピラニアの輸送

40cm以上の大型ピラニアの現地(アマゾン)からの輸送は なかなか難しいようですね、現在は薬品(麻酔薬)などを 利用して、あまり動かない状態にして輸送する方法が 使われていますが、コンスタントに入荷している状態では ないです、 輸送に弱いピラニアを例にあげると ピラヤの40cmオーバーの個体が特に良くないようです 酸欠…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルーブラックピラニア

現在日本にブルーブラックのインボイスで入荷しているブルーブラックピラニアですが、まだ最大サイズの写真がないですね、アクアライフの写真は目安になるメジャーなどが写ってないのでイマイチインパクトがないですね ただアマゾン各地ではかなり大型のピラニア情報は昔から有るので やっと紹介されたなという感じです さてブルーブラックの幼魚の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まっかちんのピラヤ

もう売約済みですが、まっかちんの32cmオーバーピラヤの画像みました、良い個体でしたね、ピラヤの質量感は他の種類とは 一味違いますね、体長が同じでも重さは1.5倍~2倍ほどあるようですね、こんどは40cmオーバーの個体を見てみたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラニアのオスメスの判別法

ピラニアの繁殖も非常に面白い分野ですね ナッテリー種などは、養殖物が沢山輸入されていますが ブラックピラニアやピラヤなどの繁殖例はあまり聞いた事がないです (噂はありますが、、、)さて繁殖するにしてもオスとメスの判別は どこで見分ければ良いのでしょうか? 私なりに各SHOPで見て回った経験で判別法と思われるものを書いてみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事が忙しい

飼育日記更新したいですが、現在仕事が忙しくて、なかなか飼育日記ページを作成できないです、ナナイは35cm~、ブルーブラック幼魚は 17cm~というところでしょうか、特にブルーブラックの斑点パターンが 変化してきているような気がします、まだ寒い日が多いですが、定期的な水替えは頑張ってます、(全体の3分の1ほど)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

nanaiの成長

ナナイがカバクチカノコ貝を食べた?オモチャにして遊んだのか 5個ほどひっくり返ったり、一部割れたりで結局、コケ取りで購入したのに貝が全滅しました、ナナイブラックは好奇心が強いようですね、 1個700円もした貝なのでもったいないです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅サーバー化を考える今日この頃

ピラニアTOYOZONEも開設6年目を迎えましたが そろそろ契約プロバイダーのアサヒネットホームページ容量が契約上限の100Mを超えそうです 超えると追加料金になるそうです 画像や動画などが多いので仕方ないですが いっそ自宅サーバー化しようかな 100Mどころか40G位はHPスペースで使えそうです 動画も気にせずUP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型ピラニア種について思う事

最近なにかと話題のブルーブラックピラニアですが、その特徴を調べているうちに ある仮説が浮かびました 近年釣りターゲットで浮上してきたマニュエリ(Serrasalmus manueli)種です この種は現地の釣りマガジンでも2フィート(60cm)サイズの記載があるピラニアですが 日本ではあまりなじみがなく、スーパーノタートスと混同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジよりワカサギ?

いつもアジとカーニバルを与えていますが 今日はひさびさにワカサギを買ってきて与えましたが 抜群に食いつきが良いですね 10cm以上のワカサギでも5匹位はペロッと平らげました おいしいのでしょう、、(40cmネグロ) 現在のところ ワカサギ>アジ>鶏肉>ハツ>レバーの感じです 肉系より魚系がいまのところ好きのようです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーブラックピラニア種について思う事

昨年アクアライフ8月号で松坂氏率いる だいじょうぶだー探検隊の雑誌企画の 中で、ペールのイキトス近郊のナナイ川探索で見つかったのが、ブルーブラックピラニアです 発見された個体の体長はピラニア最大の65cm、もちろんまだおおきくなる可能性有りです、体色がブルーがかったブラックピラニアと言う事でこの名前が付いたようです アクアライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先日、ピラニアTOYOZONEのアクセスカウンターが77777を記録しました ちょうどパソコンを見たらオール7寸前でしたので あわててカメラを取り出し、みごと撮影に成功しました 次に7が並ぶのはいつ頃になるでしょうか? TOYOZONE はピラニア専門サイトとして 2000年12月よりスタートしましたが、最初の10000カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックピラニアの成長の話

よくブラックピラニアは水槽内では成長が遅いとか30cm以上はあまり期待できない という情報を耳にします 実際 私の過去飼育したブラックピラニア若魚(本当に体形は良いブラックでした)が 一年経過しても、20cmサイズからなかな成長せずに最後には手離した過去がありました 水槽は150cm使用してましたから、水槽サイズのせいではないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コケ取り

LIVEカメラ設置している環境のせいか 照明時間が長くなりコケの発生がひどくなりました 以前コケ取りでいろいろ試した中でも 日本産(確か西表島さんだったかな?)のカバクチカノコという巻貝が 非常にコケを取ってくれた記憶があるので 今回10個(1個750円)しめて7500円分購入しました このカバクチは120cm水槽に現在投入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラス切り

水槽の蓋の話ですが 通常5mm厚のガラスが良く使われています アクリルで良いのにと思う人もいると思いますが、(私も思っていました、、) アクリルは熱に弱く強い照明などを当てていると湾曲して蓋に隙間ができてしまうほどです 厚みのあるアクリルを使えば多少その心配はなくなりますが こんどは値段が高くなってしまいます やはり心配のい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アジよりワカサギ

いつもアジとカーニバルを与えていますが 今日はひさびさにワカサギを買ってきて与えましたが 抜群に食いつきが良いですね 10cm以上のワカサギでも5匹位はペロッと平らげました おいしいのでしょう、、(40cmネグロ) 現在のところ ワカサギ>アジ>鶏肉>ハツ>レバーの感じです 肉系より魚系がいまのところ好きのようです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクリル水槽のキズ

アクリル水槽はガラス水槽に比べ利点が多いです たとえば強度は約10倍ほど軽さは半分以下ですし、意外かもしれませんが 透明度もガラスを上回っています、しかも保温性が良く耐衝撃性も強いと こんな良い事ずくめのアクリルも欠点があります キズが付き易いつまり表面がガラスより柔らかいでのです 私の150cm水槽も表面はキズだらけです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラニア小屋の温度

寒い日が続いています 気になるピラニア小屋(私はピラ小屋とよんでいます)の温度ですが 外気温が10度以下でも内部は20度以上を保っています 去年150cm水槽一本だった頃は20度を切っていたので 120cm水槽の追加で保温効果がかなり上がったようです さらに発砲スチロールパワーとアルミテープとアルミシートのトリプル保温効果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナナイブラックピラニアの話

私が飼育しているナナイブラックの話です ナナイ川産のブラックでナナイブラックと呼んでいるのですが 私は70パーセントの確立でブルーブラック本種ではないかと思っています 体色が青くはないですが、ナナイ川産のディスカスなど生息魚がみな 青いのは川の水質の影響だと思います またブルーブラックを輸入している店長情報によると死んだ時奇麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LIVEカメラの話

ライブカメラの自動起動、自動シャットダウンで 以前のようにパソコンを手動で立ち上げ及びoffにすることも なくなり楽になりました ほっといても毎日ちゃんと仕事をこなしてくれています BIOSのtimerwakeUP機能を使う事で可能になったのですが さらにフリーソフトを使うと細かいスケジュール設定が可能になります W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラニアの餌

40cmブラックがすごい食欲で、このペースで食べてくれるなら この先の成長も期待が出来てすごく嬉しいのですが 一部定説のように水槽内ではブラックピラニアは35cm以上は大きくならないし 時間も掛かると言う人もいます 実際そうでしょうか? やはり水槽内で大きくなる種(タイプ)は限られていて 大きく成長するタイプをうまく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SF映画の話

私は映画でもドキュメンタリーとSFはかなり好きです SFですが近頃の映画の中では宇宙戦争がかなりいい線いっていました スターウォーズはデビュー3作まではなかなか良い作りでしたが その後、シリーズを重ねるごとにファミリー路線に走って非常につまらなくなりました 興行成績のみを見越して作成しているようにしか思えない感じです シー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブカメラの話

ライブカメラの続きですが 最初に設置のLIVE映像静止タイプの時 設定で苦労したのは以外にホームページの 画面設定でした ページを自動更新(一定時間で画像更新)するのは他のホームページを参考に メタタグのコピー貼り付けでOKでしたが 表示設定で画像指定のアドレスをFTPアドレスで書いたら 何度やってもダメでした ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブカメラ設置で苦労した事は?

ライブカメラ設置後安定して稼動しているようです 私のネット環境はメインは3GHZの自作パソコンを主に、 ルーターで数台のパソコンがネットに繋がっている状態です 今回LINVEカメラ専用にオークションで省スペースのパソコン(1GHZでメモリーは384M)を1万ちょっとで 落札して、ついでに14インチの液晶も落札しました(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブカメラの話

現在TOYOZONEで40cmブラックピラニアのライブカメラを公開していますが 使用機器はB5サイズのノートパソコンを使用しています スペックはMMXペンティアム266Mhzで一昔前の機器です LIVEカメラでも静止画(数秒に1枚FTP送信)ならこのスペックでも 問題はないですが、動画配信などを考えると やはりもうちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬場の水槽の電気代に付いて

熱帯魚を飼育しているマニアにとってはヒーターの電気代が 気になる季節ですね ヒーター容量も150cmクラスの水槽なら600W以上1000wを用意しなければ なりません、サーモは一般的には600W対応までが多いですが 600W以上になると値段が高くなります ちなみに私の150cm×60×60水槽は600wで問題なく使用し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラニアの輸送

アマゾン川には巨大サイズのピラニアは沢山生息していますが 日本に40cmを超えるサイズはなかなか輸入されません 大型個体が酸欠と水質の悪化に弱く輸送中に死んでしまう事が原因の一つです ピラヤやマニュエリ種などは現地では釣りや食料の ターゲットでかなり大型の個体が捕れているんですがね、、、 現地の仲買人に注文を出しても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京タワー水族館へ水槽を見に行こう

水槽もいろんな規格大きさがありますね 東京タワー水族館に行くと色んなピラニアや熱帯魚水槽が沢山展示されていて ついつい魚に目が行ってしまいますが 水槽を見にいっても損をしない場所です 水族館と名前がついていますが いわゆる巨大なアクリル水槽がでーんとある水族館ではなく 幅50cmから2mなどの個人レベルで購入できそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱帯魚店での撮影

不思議に思う事があるのですが 熱帯魚店でデジカメなどを取り出し魚を撮影したとすると たいていの店でえらそうな態度の店員がやってきて 当店は写真撮影禁止なんですよねーと すごく迷惑そうな態度で言われます でもなんで撮影してはいけないのでしょうか? その理由は? 極秘ルートのやばい品? 撮られたら商売に響く? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濾過槽の話

私は150cm水槽は上部濾過にリング濾過材10kgと 120cm水槽は、外部濾過エーハイム2117に濾過材3kg~4kgほどを使っています 150cmのほうは濾過材のバランスが良いのか水質は問題ないようで 魚の動きが良いです 120cmの外部濾過機ですがエーハイム2260も購入してあるのでそちらを使用したかった のです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本格的趣味は30万掛かる?

世の中、本格的に趣味をやろうとすると 不思議に30万円くらい掛かってしまいます たとえば水槽セットもある程度大きな水槽なら、水槽台と周辺機器と魚でそれくらい 天体観測も本格的に楽しむなら 20cm反射望遠鏡と赤道儀一式でやはり30万 以前私がはまった、ラジコンヘリもヘリ本体とプロポと周辺機器で やはり30万 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水替えとバクテリアの話

熱帯魚を飼育していると、水質管理には気を使うと思います 一般的にPH値は気にしていても、アンモニア・亜硝酸塩濃度というとちょっと引いてしまう 人もいるかと思います 魚は毎日 アンモニアNH3(毒性が強い)をそのまま水中に排泄しています 人間などはアンモニアではなく無害の尿素として排出しています このままでは、せまい水槽内部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海岸線物語

この所コラム風に毎日一筆書き入れていますが やはり私は自然の中で育ったせいか、アウトドアとか昔の話が大好きなのです そこで今日も昨日と同じ田舎の話になります 私のふるさとは長崎県平戸市です 観光地なので旅好きの方なら知っていると思います 毎年かなりの人が釣り目的やオランダ遺跡の観光目的で訪れている島です 島といっても九州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎で釣り

今日は釣りにまつわる話です 今も釣りが好きで天気が良いと家族や友人と一緒に釣りに出かけています 住んでいるのが東京なので近場というと有料釣り施設の利用が多いです 東京近郊だと横浜などの本牧海釣り公園や大黒海釣り公園が良く釣れますね 釣れる魚種はイワシやサバ、メバル、黒鯛、アナゴ、キスなどでしょうか まあファミリーフィッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水槽撮影とデジカメ

水槽内の鑑賞魚の撮影は以外と難しいものですよね 写してみると鮮明な写真が得にくいですね ブラックピラニアの撮影は苦労しますし じっとしてしている種類は別として 動き回る被写体はベストショットの確立が下がります 水槽照明ギラギラの環境ならある程度の写真は期待できますが 普通の環境ではデジカメのスペックで水槽撮影に最適なカメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河童の話

昔の思いで話で非常に面白い経験があるので書いてみました 昨日は海の幸の話をしましたが 今日は不思議な河童の話で実話です やはり私が小学生の頃の話ですが、 私の家は田舎だったので隣の家まで500m位はなれている環境でしたが その隣との境界を小さな川が流れていました 暫く雨が降らないと、ただの石ころの溝になってしまうような小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔、開口健の名著でアマゾンの自然と釣りを書いたオーパを読みました 文面の一節に海鳥の話がありました 当時は海鳥の群れが魚を求めて飛び立つと、空一面をおおうほどの数で1日中でも見えたが、現在は 少なくなったーと現地の人の話が載っています 自然豊かだった昔に思いを馳せました、 知らない内にアマゾンの生態系も少なくなっているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水槽と成長率に付いて

水槽で大型の魚種を飼育する場合良く言われているのが水槽内の成長率です、 たとえばガーパイクなどは記憶によれば天然下の50パーセントまでが水槽内の最大平均値といわれています、天然下で1m50cmサイズまで大きくなる種なら水槽内では75cmで止まってしまうと言う事です、ピラニアの場合はどうでしょうか? ネグロブラックの例を上げると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーブラックに付いて思う事

12cmブルーブラック順調に成長しています 購入時10cmで今12cm以上あるので1月で1cm+成長 幼魚時代は特徴が出ないので他種の可能性も考えていなければいけないです そのへんはかなり念を押して、店長に間違いないよねーーと聞いたら 松坂氏(ブルーブラックの発見者)が選別した個体だから大丈夫との事 注)ブルーブラック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more